アーカイブ
奈良
 
© 2010-2020 キリトリセン
 

日本の中のインド

壺阪寺つぼさかでら

眼病にご利益のあるお寺。
指の輪から覗くのはインドで制作された大観音石像です。
身長20m・体重1200t!!
この前方には身長8mの観音さまが寝ておられます。(大涅槃石像)
この他にも、お釈迦様の一生を綴った50mのレリーフとか、
10mの大釈迦如来石像などがあります。
格式高い和風建築と、真新しいインド風巨大石仏たちの混在。
なんとも不思議な雰囲気のお寺でした。

これらの巨大石像が作られ始めたのは1980年頃からだそうです。
いったい何があったのでしょうか?

 

2014/11/23