アーカイブ
その他
 
© 2010-2020 キリトリセン
 

血染めの紅葉

湖東三山ことうさんざん 金剛輪寺

奈良時代、行基菩薩が一刀三礼で
観音さまを彫り進められたところ、
木肌から一筋の血が流れ落ちたため、
その時点で魂が宿ったとして、
粗彫りのまま本尊としてお祀りされました。
(hpより)

 

湖東三山は、滋賀県湖東地方の西明寺、
金剛輪寺、百済寺の三つの天台宗寺院の総称。
琵琶湖の東側、鈴鹿山脈の西山腹に位置し、
百済寺の南東に位置する永源寺と共に
紅葉の名所として知られている。
(Hpより)

滋賀

2019/11/24